でふぇねすとれーしょん!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法先生ネギま!247時間目「切り札、乱舞!」考察(2009/04/08-073)

<<   作成日時 : 2009/04/08 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

ネギ、完全復活!!

いやぁ、前回の話では本当どうなるかと思いましたよ〜(^_^;)
暴落してたネギの好感度も一気に急上昇しましたww。こういうポジティブフィードバックができるネギって本当に格好良いと思うのですよ。というか、前回のネギのあの体たらくは赤松の仕様かぁ??ww

ネギが一気にラカンに畳み掛けます。
まずは切り札・その3、「双腕掌握」。
色々と考えてましたが、今回は「千の雷」の二重装填、「雷天大壮2」を使用したようです。千の雷の単独装填による「雷天大壮」の弱点、「先行放電により攻撃を読まれること」「思考速度は変化しない」の二点を解消できるということで、「常時雷化」ですか。ということは雷天大壮の効果自体は「瞬間的に雷化」というもののようですね。

怒涛の勢い、それこそ本当に150km/sのスピードでラカンに打撃を連発、連発、連発。しかしそこは伝説の英雄、「あのおっさん剣が刺さんねーんだけどマジで」の異名をとるジャック・ラカンといったところでしょうかwwwww。エヴァ曰く「極限の気に練りこまれた鋼の肉体」の前に「火力不足」でした。この辺は修学旅行でエヴァの言った「大規模戦闘に於いて魔法使いの役割とは究極的にはただの砲台。従者の守る間にデカいのを決める」といった考えの証明になっていると言えるでしょう。というか、あれだけのラッシュを受けて尚ノーダメージのラカン、流石です。この辺も、今度はフェイトの言った「闇の魔法とは詰まるところただのドーピング」といった考えの証明になってると言えましょう。いくら闇の魔法によって能力の上昇を図っても、これには「即時的な効能でしかない」という最大の弱点があります。この一点に於いてネギはまだまだラカンには敵いませんし(本気でぶつかり合った場合)、同時にこの弱点を補うことは不可です。結局闇の魔法とは「土台がしっかりしている=闇の魔法に頼らずとも相当な強さを持っている」ことが前提となっている魔法なわけですね。

次に切り札・その4、「術式統合」
これ、以前考えたことあったなぁ・・(^_^;)
その時は「燃える天空」と「おわるせかい」を同時に撃ち出せたら最強なんじゃね?って思っただけでしたがw
今回のネギは「千の雷」と「雷の投擲」の融合によるネギのオリジナル呪文、「雷神槍“巨神ころし”」を使用。これは「千の雷を雷の投擲に乗せて撃ち出してる」って解釈で良いんでしょうか?

と、ここへ来て今度はネギとラカンの力比べ。
VIP組が騒いでいるように、いくら雷神槍が「千の雷+雷の投擲」の威力を持っているとは言え、闇の魔法で火力の上昇をしたわけではないので、ここでネギがラカンに敵うということは無かったでしょう。セラス曰く、「ラカンは3秒で前回まで行く!!時間的アドバンテージは無いわよ!?」とのこと。ここで仮にネギの火力がラカンを上回っていたとしても、技を放つタイミングが速ければラカンが押し勝つでしょう。同じような例として、学園祭でのネギと超の戦いが挙げられるでしょう。あの時は火力だけで見ればネギは超に負けていましたが、その差を詠唱速度で補っていました。これはその逆のパターンですね。

そして最後に切り札・その5、「即時敵弾吸収陣」
こ・・これは盲点だった・・・。
術式兵装の一つ「獄炎煉我」のエフェクトの超強化版と言ったところでしょうか。獄炎煉我のエフェクトは「相手の魔力を奪い取る」というもの。これを超強力にすることで相手の魔力や気を奪い取るor受け止めることを可能にする。こうでもしない限り、自分の力を上回った攻撃を吸収するだなんてことは難しいと思います。この魔法陣を書いたのが最初の攻撃時というのには素直にネギを尊敬したww。「トリッキーに戦うこと」と「小細工して戦うこと」の違いを分かってた、ってのに本当に感動した。ネギが力比べを仕掛けてきたことに咄嗟の違和感を感じたラカンも本当に感動ものですが、今回ばかりはネギの作戦勝ちかなぁ・・・?つーかこの魔法陣格好良いなぁww

ちなみに、この吸収陣はフェイトに対しては全くの無意味です。
何故なら、この魔法陣が「敵の放った魔力や気を吸収するもの」だとするなら、当然純粋物理攻撃を防ぐことはできません。そして、フェイトが用いる魔法は石系。石系魔法って実は他の魔法系統とは大きく異なる様相を呈していて、一般的な西洋魔法が魔力を纏った攻撃、簡単に言うなら「精霊を射出する攻撃」であるのに対し、石系魔法とは「魔力を触媒にして石を操る攻撃」、つまりは「ただの石を射出する攻撃」です。故に、例えば石系魔法でも「冥府の石柱」のように「召喚された石」であるなら明日菜の魔法完全無効化能力や今回の即時敵弾吸収陣は通用しますが、単純に石の槍を放ってきた場合にはこれらの策は通用しません。吸収すべき力を纏っていない以上はどうしようも無いですからね。でもまぁ、石化呪文くらいは防げるのかな??

と、今回の話はここまでで終了。
いやぁ、ネギの怒涛の攻め返しが非常に爽快でした(^^
次回、ラカンにどれほどのダメージを与えられているかに係ってきますね。「ラカン自身の力を跳ね返してやった」とは言え、21年前にナギとラカンが繰り広げた超絶環境破壊バトルや大戦期の「完全なる世界」との戦いを忘れてはいけません。それこそ造物主の大魔法を受けて両腕をもぎ取られた時だって、何だかんだで生きてますwwwww。ですから、この一撃でラカンを倒しきれるかと言えば不安要素は残りますが、まぁ次回に超期待しておきましょう(´・ω・`)/^^

そういえば、高音,愛衣,美空,ココネが登場。
何か妙に作画に力入ってないかぁ???ww
愛衣の登場には全俺が歓喜っ!
高音さんも個人的にかなりツボなキャラなので嬉しいですねぇ〜。
美空とココネは「やっと出てきたか!!」って感じw
この4人は全体的に好きなメンバーだったかなぁ(^^

そうそう、最後に。
今回の話って全体的にキャラの表情が豊かで良かったですね〜。
この辺はまた後ほど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(04/09)
■「完全なる本屋-ネギまと音楽と暮らす日々-」さん「魔法先生ネギま!247時間目「切り札、乱舞!」考察」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2009/04/09 06:36
楓の ネギま!ニュース+247時間目感想ブログまとめ 「2009年4月8日」
☆ネギま! ニュース ●ケータイから週刊少年マガジンの読者アンケートに応募する方法 [猫とネギま!と声優さん] 私は携帯から毎週アンケート... ...続きを見る
光の翼 〜ALA LUCIS〜 [楓の箱...
2009/04/09 22:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 ん?これを読み直して今、ふと思いました。

 吸収魔法陣とは別にして。
 障壁突破をどうにか出来ないなら・・・出来たなら影の自動絶対防御でも防げる理屈・・・岩、水、金属、単純に物質の防御壁を展開すれば良いんですよね?
 今更ですけど。

 因みに吸収できるのか?と言う意味で魔法反射陣(言い方を変えると呪い返し)がフェイトに対抗する手段の一つと思ってましたが、そうもいかないみたいですね。
100siki
2009/04/24 16:37
そ の 手 が あ っ た か !

ただ、そうすれば良いのにそうしない辺り、きっと魔法によって物理的な障壁を展開するのって難しいことなんです。石系魔法だって、よく考えたらフェイト以外の誰かが使ったことって無いじゃないですか(´・ω・`)
Go
2009/04/25 22:33
 発想として、障壁貫通魔法と魔法無効化って似た様な対応をイメージせざるをえないんですよね。

 エヴァが魔法無効化対応の研究として氷を二次的?って言いましょうか?発生させて(20巻)明日菜をと閉じ込めた要に、「既に存在する物質」で壁を形成すれば良い理屈になります。

 普通に壁(火、水、土)を造る(魔力で創造OR召還する)魔法だと魔力で形成しているので、「形成」(制御)して土壁形成、氷形成すれば良いのかな。
 フェイトの石槍なら風で竜巻など乱流を起こせば、障壁貫通はそのままでも逸らせるので魔法無効化よりは対応方法はある筈。
100siki
2009/04/26 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法先生ネギま!247時間目「切り札、乱舞!」考察(2009/04/08-073) でふぇねすとれーしょん!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる