でふぇねすとれーしょん!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法先生ネギま!267時間目「父と母、その定めの物語」感想(2009/10/23-176)

<<   作成日時 : 2009/10/23 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

何だか色々明らかになってる今週のネギま!、いや、NEGIMA!かな?
前回に続いて今回と、情報量がハンパ無いよなー。付いて来れない読者もいると思うよ?w

冒頭部、ひとまずここで「アリカ女王」としての解釈が完全なものとなったわけですが、ナギが言っている「王家の魔力」が何なのか気になりますね。そもそもアリカは明日菜の姉か何かのようですが、するとアリカにも黄昏の姫御子たる資質があっても何ら疑問は無いわけで、王家の姫に宿る魔法完全無効化能力のことを考えると「王家の魔力」というものにも若干の違和感が残るわけで。
オスティア王族に伝わる特殊術式でも存在するのか、或いはオスティア王族そのものが特殊な人々なのか・・。

場面は23時間前に戻って。
例の大規模反転封印術式のシーンですね。
どう見てもリカードが悪い人になっとるんですが(^^;
まぁ現在リカードは元老院議員ですし、スヴァンフヴィート艦隊がMM元老院の直轄部隊だったとするなら、色々と辻褄が合いますよね。「スヴァンフヴィート艦長として元老院の意向に従い且つその謀略を成功させた立役者として、リカードは元老院議員に迎えられた」なんて話があるかも?

ただ、リカードについてはラカンが結構な信頼を置いてるみたいだから、必ずしも悪とは言い切れず。

ガトウの「よろしいのですね・・?女王陛下」に対するアリカの返答がここで明らかに。
こうなってくると、やっぱりこの術式展開には何か裏があるってことになるから、結論としてリカードは黒ってことになりそう。ただ、この場面ではヘラス帝国の北方艦隊も作戦に参加していたことを考えると、必ずしもこの場面でリカードは黒だとも、やはり言い切れず。
少なくとも、帝国上層部にMM元老院の息がかかっているのは確実なんですがねー。リカードは白だったとしても、この作戦自体は元老院の意向通り成功してしまうわけですから、すると同じ作戦に参加していた帝国北方艦隊を束ねる帝国上層部にも元老院のシンパがいなくてはなりません。あるいは尤もらしい理由付けをしただけかも知れませんが(^^;

ほんで紅き翼の面々の話が入るわけですが、こーいう場面読んでると29巻の限定版がホント楽しみで仕方なくなってくるんですよねーwwww
「女が一人も出てこないネギま!」。良いじゃないですか!!ww

アリカの父(前代のオスティア王)が「完全なる世界」の傀儡だったことが判明。おっかしいなー。連合及び帝国にシンパがいるなら分かるけど、オスティア王その人がシンパになるなんて、「完全なる世界」の計画を考えたらあり得ない話なんだけどなー。あの計画だと明日菜が犠牲になって、且つ魔法世界が滅ぶわけですから、明日菜の父にして魔法世界の楚とも言えるオスティアの王でもある存在がそんな計画に荷担するようには思えなかったんですが・・。恐ろしい話です。金か今以上の権力でも約束されたんでしょうか?

最後の1ページ。これがまた情報の嵐なんだわw
ちょっと情報を整理してみましょう。

・大規模反転封印術式により明日菜は封印された
・明日菜封印後、元老院により何らかの作業が行われている
・当該作業が完成されるとオスティアが崩落する
・離宮島に全市民が誘導されている
・情報統制により何らかの情報を市民は伝えられていない

うーむ。難しい。
とりあえずこの崩落の目的は「全オスティア市民の虐殺」かな?
何らかの作業により式典の行われた離宮島を崩落させ、式典と称して全オスティア市民を離宮島へ誘導しておくことで崩落と共に全オスティア市民を無差別に虐殺する、といったところでしょうか。
紅き翼の面々なら崩落ごとき何てこと無いでしょうが、一般市民だったらどうなるかは自明。

恐らくはこの崩落の罪がアリカに着せられることになるんでしょうね・・。


全力でスルーしたゼクトについてはいずれw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楓の ネギま!ニュース+267時間目感想ブログまとめ 「2009年10月14日」
☆ネギま! ニュース ●ドラマCD「さらば愛しき紅き翼(仮)」は“そちら系”のオリジナルストーリー? [鈴きん的。〜もうひとつの世界〜] ...続きを見る
楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 〜...
2009/10/24 08:30
フェラガモ アウトレット
魔法先生ネギま!267時間目「父と母、その定めの物語」感想(2009/10/23-176) でふぇねすとれーしょん!!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 07:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法先生ネギま!267時間目「父と母、その定めの物語」感想(2009/10/23-176) でふぇねすとれーしょん!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる