でふぇねすとれーしょん!!

アクセスカウンタ

zoom RSS アリアドネー組、声優発表!/OADのクオリティの話(2010/07/28-036)

<<   作成日時 : 2010/07/29 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう・・ツッコミきれねぇよ・・(笑)

コレット CV:佐藤聡美
エミリィ CV:竹達彩奈
ビー CV:花澤香菜

画像


新キャストって度に豪華になってくんですが。古菲役があすみんに変わったと思えば、何だこのキャスト陣(^^;

このキャストは全く予想出来なかったなぁ。しゅが美はどうしても律のイメージが強いし(SYDのアリアは律とは違ったけど)、花澤香菜は化物語と超電磁砲しか知らないし。

しかし、エミリィにあやちって・・?

果てしなくミスキャストな気しかしないんですが・・。
猫繋がり?あずにゃんとか迷い猫とか。

一つだけ言えること。

ここまで声優が豪華な作品を他に知らない。

後はクオリティだけなんだよ・・orz
そもそも今のネギま!は映像化がほぼ不可能の粋に来てるのは承知しているけど、それにしてもちょっとOADの出来はイマイチだよなぁ。OADという媒体そのものに限界が来ているような気もするし、シャフトとパストラルの製作にもガタが来ているというか、そもそもマトモな脚本でやるなら新房シャフトに流すのがそもそも間違いだし。

いっそハガレンみたいに何クールも枠があれば、1巻から30巻までの映像化も不可能じゃないだろうに。

でも、「ネギま!」という作品自体が既に「一世代前の作品」になりつつあるのも事実なんですよね。最近は魔法モノと言えば禁書目録が最強だし。自分も大好きですけどww

今でこそ「けいおん!」や水樹奈々のお陰で、アニメも一つのジャンルとして立場を確立出来ているけど、ネギま!の最盛期2003〜2004年なんて、まだハルヒの原作があったか無かったかってレベルの時期ですもの。最近この世界に入ってきた人は、多分「ネギま!の楽曲が悉くオリコンTop10入りしていた」なんて事実、知らないと思うんですよね。けいおん!がオリコンを席巻したことがあるけど、その4年前に同じ流れをネギま!が辿っていたという。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アリアドネー組、声優発表!/OADのクオリティの話(2010/07/28-036) でふぇねすとれーしょん!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる