魔法先生ネギま!225時間目「宣戦布告!!」:感想

ネギま225時間目発表されました。

今回はやたら名言が多いですね。
明日菜「全然、一切、一秒も、迷う必要無し!!!」
刹那「甘く見るなよフェイト。」
フェイト「残念だよ。また・・期待ハズレだね。」
ネギ「何か言ったか?フェイト。君の方こそ功夫が足りないんじゃないか?」

今回の話は是非ともアニメ化してほしいですねぇ。
ネギのこの手のセリフを利奈さんで聴いてみたいです。
明日菜とフェイトのセリフはマジで名言になるかもしれませんね。「だが断る.」的にww

明日菜は「こんなネチネチやらしー言い方するガキのペースにハマっちゃって」と言ってますが、そもそもネギには決断力に欠けてる部分が存在してるんですよね。闇の試練の際エヴァに指摘され、オスティアでラカンが千雨に指摘した通り、ネギの心の底(=原風景)には闇が巣食っている。ネギがもし小太郎のような性格をしていたら危険でしょうね。恐らく自らの闇を統御できずにいたでしょう。父親が行方不明となり、ヘルマンに故郷を奪われる。この2つのネガティブな要素が真面目なネギの心に付き纏っているために、逆にネギにとってはポジティブフィードバックできる一つの要素、更に一歩前進するための原動力(となっている(13巻で刹那も指摘していますが)。

そしてバトルへ突入です。刹那さん、クールすぎます
刹那ならフェイトパと互角に戦えると思いました。フェイトにはまだ勝てないでしょうけど・・・
アーティファクトの匕首をフェイトが弾いてますが、障壁は復活させたということで良いんですね?
フェイトはポケットに魔法具「ΔΙΑΘΗΚΗ」を隠し持っていたようですが、何処にそんなスペースあったんだwww
アレには鷹と天秤があしらわれてますが、単純に考えて、鷲は「トップに立つ者」の象徴、天秤は「中立」の象徴であるため、「魔法具の持ち主(鷲)と相手がたてた誓いを中立な立場にあるもの(魔法具)が仲介し、その誓いを守ることを強制する魔法具」なんでしょうね。いつしかの日記に書いた気がしますが、ハリポタの「破れぬ誓い」と同じものです。

いよいよネギVSフェイト、開戦です。
「なるほど、マギア・エレベアか。」「吸血鬼の真祖ダーク・エヴァンジェルの固有技能かい。」
と言ってますが、フェイトは何処で闇の魔法の存在を知ったのでしょうか。「受け継ぐ者がいたのは驚きだけど・・・」と言っていることからネギ以外に継承者がいた可能性は低いです。黒き猟犬の魔族の人(名前・・・なんだっけ?)は闇の魔法を知っていたことから、魔族の間ではそれなりに名の知れた魔法なのではないかと思います。そうすると、“完全なる世界”の上層部には魔族あるいは魔界関係者がいるということなのでしょう。もしそうなら組織の中でも上層部の立場だと思われるフェイトが当該の者から闇の魔法の話を聞いていた可能性は否定できません。もし本当に魔界関係者がいるならフェイト達の計画とも辻褄があうような気がします。フェイト達は彼が名言したとおり「世界を滅ぼす」ことを目的としています。もしフェイト達の計画が完遂されて本当に世界が滅ぼされたとして、そしたらフェイト達も一緒に滅んじゃうわけですね。フェイト達の目的の一つに「ゲートポートの破壊(魔法世界と旧世界の分離)」があったわけですから計画が完遂したということは既に魔法世界から旧世界への移動は封じられているでしょう。それならフェイト達はどうするのか?「自分達もろとも世界を滅ぼす」可能性もありますが、少なくともフェイトはそんなことするキャラじゃないのでそれは無いでしょう。そこで魔界登場なわけです。方法は不明ですが、魔法世界に時限式魔法かなんかを仕掛けて起動の前に自分達は魔界へ行ってしまえば万事オッケーなわけですから。
完全なる世界はもしかしたら「魔法世界を滅ぼす」のと同時に「旧世界を掌握」しようとしているのではないでしょうか。フェイトパからすれば目的は「旧世界を救うこと」だったのかもしれませんが、大分烈戦争の原因は「完全なる世界が私欲のために・・・・」からなハズです。ということは20年前の時点でもフェイトの目的が「世界を救う」ことだったのに対し、トップ及びそれに準ずる者達の目的は「私腹を肥やす」ことだったためフェイトはその者達に利用され、そのことを知ったフェイトが仲間の逃走経路を確保した上で組織の邪魔者を消すために組織の機密事項を何処かにリークした。結果として完全なる世界は形上は一度滅び、今になってフェイトが彼の本来の目的のために仲間を集め再び秘密結社「完全なる世界」として活動を始めた。だから現在の組織のトップは実質フェイトなのである。彼等の目的が成功したとしても、魔法世界の壊滅は現実世界の魔法組織には知れ渡るだろうし、なんだかんだで魔法世界が完全に滅びることはないと思うので。ラカンなどは普通に生き残るだろうし、メガロメセンブリア等の主要都市も機能はするでしょう。そもそも「世界を滅ぼす」ことに意味があるわけで「人々を殺す」ことは必要なことではありません。そこで現実世界の主要機関=麻帆良学園を掌握しておく。魔法世界が滅んでしまえば麻帆良は最強の機関なわけですから、これで計画は完遂するのでしょう。
・・・・要するに魔法世界が滅んでもネギサイドにはまだ勝機はあるってことです。
まぁそれには「白き翼メンバーの全員無事と3-Aの協力」「アル,ラカン,詠春,タカミチ(紅き翼)の協力」「アイシャ以下4人、鷹竜撃破4人組、ジョニーさん達の無事と協力」「麻帆良学園サイドの機能と協力」の4点が必須条件なのですが。でもこの4点は魔法世界壊滅を阻止する段階でも必須条件なのでしょうが。

そしてネギとフェイトの戦いなわけです。
まぁ2人ともカッコよすぎなわけでして。特にフェイト。フェイトはマジにカッコいいと思うのですよ。
フェイトはいきなり「冥府の石柱」かましてきました。危ねぇwwアレならオスティアは確実に吹き飛ぶなw
しかしネギはそこを利用しましたね。石柱の上で戦えば大魔法を使っても街に危害が及ぶことはない。
ネギは奈落の業火を使えたんですね。奈落の業火は闇系と炎系の複合魔法なのでしょうからネギが得意とする魔法ではないのですが、闇の魔法を会得すると多分闇系統の魔法も得意になるのでしょうね。
術式兵装「獄炎煉我(sim fabricatus ab incendo)」。正直「疾風迅雷(agiritas fulminis)」との違いがイマイチ分からないのですが、それは近々説明があるのでしょう。(因みに「疾風迅雷」ではネギの移動速度が上がっていました。)
フェイト曰く「要するにドーピング」らしいですが、闇の魔法はそれだけではないでしょう。そもそもこの魔法は「魔力も実力も弱かったエヴァンジェリンが力を得るために編み出した禁呪」なわけですから。「闇の眷族の膨大な魔力」を前提とした魔法であるので、言ってみれば「咸卦法」と「西洋魔術」の2つを掛け合わせた魔法なのでしょう。それ以外にもいろいろありそう。少なくともこれはラカンが薦めた魔法なわけですから、これだけで終わるはずがないんですね。

そして最後の2ページ。ネギがフェイトに一撃かましましたね。
フェイトの驚きの顔と吹っ飛び具合からしてフェイトがネギを甘く見ていたのは確かでしょう。
ネギは本当強くなりましたねぇ。やはりラカンへの師事が影響したのでしょうか。
ネギがラカンの下でどんな修行したのかが明かされてないので何とも言えませんが、それなりにキツい修行は行ったのでしょう。(エヴァの雪山ほどではないでしょうがwww)
でもフェイトに一撃かますということはフェイトがマジモード突入するってことなので勝負はまだ分かりませんね。
魔法の射手などの純粋な攻撃魔法や何らかの新しい術式の魔法を使ってくる可能性もあります。



ところで、小太郎VSブリジットとかラカン&木乃香VS暦&環はどうなってんすかね?気になります。

追記:電子精霊がカモにしか見えないwww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ネギま!関連サイト巡回(09/12)

    Excerpt: ■「のどか的ネギま!だいありー」さん「魔法先生ネギま!225時間目「宣戦布告!!」」 >今回の話は是非ともアニメ化してほしいですねぇ。 >ネ�... Weblog: ネギま!部屋(楊さんのページ別館) racked: 2008-09-12 06:21
  • 楓の ネギま!ニュース+225時間目感想ブログまとめ 「2008年9月10日」

    Excerpt: ☆ネギま! ニュース ●神田朱未のツンでれ日和。更新 「おーおー!べんりぃー」 [神田朱未のツンでれ日和。-アニメイトTVブログ-] ●「光の�... Weblog: 光の翼 ~ALA LUCIS~ [楓の箱リロLive対戦日記] racked: 2008-09-12 23:32
  • ネギま!225時間目の感想

    Excerpt: 正論を述べるフェイトに屈服しかけたところで、明日菜の一撃が… 何気にフェイトにも食らわせてる。 明日菜の「大丈夫」と言う言葉でネギ�... Weblog: 時雨の製作日記 racked: 2008-09-14 15:12
  • レイバン ウェイファーラー

    Excerpt: 魔法先生ネギま!225時間目「宣戦布告!!」:感想 でふぇねすとれーしょん!!/ウェブリブログ Weblog: レイバン ウェイファーラー racked: 2013-07-03 22:30