「完全なる世界」とフィリウス・ゼクト(2009/03/21-064[S-022])

<<宣☆伝>>
本日21:00よりやん☆ラジ第6回の放送があります!
TAFへ行ってきて満身創痍な方も眠い目をこすりながら是非聴きましょうw
↓(以下、ネギま!部屋さんからの転載)

【お知らせ】
本日「ネギま!のラジオ(第6回)」(通称:やん☆らじ)
を放送予定です!

※今回はたぶん問題なく放送できると思いますが、
 今の所はまだ予定ということで、お願いしますm(__)m

今回のゲストは・・
和泉彼方さん
(和泉彼方の萌え尽き日記(別館))

です。
今回はネギま!SNSのオフ会や鑑賞会の司会でもおなじみの
和泉さんにお願い致しました(^^)

そして、今回の放送ですが和泉さんより企画を頂きましたので、
その企画に沿った内容にしたいと思います。

○提案企画

  原作の連載開始から現在までを幾つかの時期に分けて、
  和泉さんの質問形式の形で、その時期ごとのネットの様子を
  私(楊)が解説!
  (解説できるのか^^;(笑)・・と言うのは置いておいてw)

たぶんネギま!関連サイト・ブログ系統図とかからの話になるかと
思いますが、これらの話を主にしていく予定です(^^)

○放送予定日時とスケジュール

  3/21(土) 
  21:00~21:30 :楊1人語り
   【内容】
    ・ネギコタの作戦「性能で上回る(243時間目)」
     は是か非か(約:20分)
    ・ネギま!部屋ネタバレの方針について(約:10分)
   ※若干伸びたらすいません。
  21:30~23:00 :和泉さんと楊のネギま!ネット界の話
   ※最大延長0:00頃まで

○放送URL

http://std1.ladio.net:8050/negimabeya.m3u

○放送掲示板

ネギま!のラジオ掲示板
(presented by ネギま!部屋)


※なお、昨日夜に和泉さんと試験放送を行っていたのですが
 今回かなり和泉さんの声が小さく聞こえていて、上手く声が
 載せられない可能性があります。
 とりあえず、本日日中に色々試してみるつもりではありますが
 もし、うまく行かないなら掲示板を駆使した放送になるかも
 知れません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「完全なる世界」は大戦期、メセンブリーナ連合,ヘラス帝国,オスティアの内部にスパイを放っていました。恐らく現在も魔法世界諸勢力には「完全なる世界」のスパイが潜んでいるはずです。そしてそのスパイとは大戦期のような政治家やマフィアでは無く、れっきとした「完全なる世界」のメンバーでしょう。

この前提に立ち、果たして魔法世界で「完全なる世界」の復活を誰も知らないと言えるでしょうか?
少なくとも、ラカンは知りませんでした。同様にしてアル、詠春、タカミチもこれについては知らないでしょう。
しかし、これまで大戦後の動向が全く知れない紅き翼メンバーが一人だけいます。
その人物こそがナギの師匠、フィリウス・ゼクトです。

ナギと共闘した造物主とのラストバトルに於いて死亡したという説が有力ですが、もしそうであるなら造物主撃破の後に何らかの示唆があるはずですし、何よりネギが詠春から貰った紅き翼の集合写真は20年前、つまり大戦終結後に撮られたものです。そこにゼクトも映っていた以上、造物主との戦いで死亡したという線は消えます。

ここで、大戦終結後の紅き翼各メンバーの動向についてまとめてみましょう。

・ナギ→大戦終結後の10年間、マギステル・マギとして各地を放浪。今から10年前に行方不明に。
・アル→麻帆良学園深奥部に居を構え、ネギとの接触を図る。
・ラカン→隠居。しかし、今ではネギの師匠に。
・詠春→紅き翼を離れ、関西呪術協会の長に。
・ガトウ→明日菜を麻帆良へと連れて行く途中に何者かの襲撃を受け倒れる。
・タカミチ→麻帆良学園に教師として赴任し、明日菜を見守る。

ざっとこんなカンジでしょうか?
ここから言えることとして、「ゼクトに関しては情報がゼロ」です。

しかし、もし「ゼクトは既に登場している」としたらどうでしょう?
我々読者には何も情報が開示されていないが故に読者が気付いていないだけで、実は既にゼクトも登場しているとすれば、一体ゼクトは何処に登場しているのでしょうか?

可能性として最も高いのが、ゲートポート襲撃事件(以降このブログでは「GP事件」と略しますね)の際にフェイトに動向しており、要石を破壊したフードの魔法使いです。外見的な特徴については何も言うことはできませんが、この魔法使いの正体がゼクトで、フェイトの計画を阻止するためにスパイとして潜り込んでいるのだという可能性は高いのではないでしょうか?この魔法使いに関して今までにセリフが一つも無いということも気になりますし。

この記事へのコメント

クラーク
2009年03月22日 09:12
背の低いフードの魔法使いは23巻でもちょこっと出てますが、顔を見るとますますゼクトっぽい(^_^;)

スパイなのか…それとも洗脳された…とか?

とにかくゼクトが敵としてネギたちの前に姿を現す可能性は高そうですね。
Go
2009年03月22日 10:07
>>クラークさん
大戦ラストバトルでフェイトの部下がゼクトのことを知ってるかのような発言をしているのも気になりますしねぇ・・・

それに、フェイトと同じ白髪ですよ、白髪!
絶対何かあると思うんですが・・・
如何せん今の展開が展開だからなぁ・・・
ふぇいと
2009年04月23日 17:07
あのフード白髪魔法使いはゼクトではないと思われます(汗
フェイトの真名=テルティウム(3番目)から考えておそらく4番目以降の【造られた存在】だと思われます。
顔・髪型ともにフェイトと全く同じですしね。。
ナギと戦ったフェイトは1もしくは2なのではないでしょうか???
Go
2009年04月23日 23:37
>>ふぇいとさん
フード(ryがゼクトって可能性は私も実はそこまで高いとは思ってません(^_^;).
ただ、彼(?)が4番目の[造られた存在]かと言うと、どでしょうか・・。1番目のフェイトが大戦期に死亡し、2番目のフェイトはナギと相討ちしたと考え、現在ネギに接触しているフェイトが3番目であることを考えると、「フェイト」という存在は「死ぬことで新たな番号を持った存在に転生する」と考えられるんですよ。すると3番目が生きている以上、4番目がいるとは考えられないんですよねぇ。まぁ単純に人造人間だっていう可能性はありますが。
ふぇいと
2009年04月23日 23:50
なるほど.....
たしかに造物主があっさりフェイトを捨て駒にした所をみると、死んでも記憶はそのままで転生するってゆーのは可能性アリそうですね。。
むしろフード(ry もフェイトだったらネギパーティーに勝ち目ないし.....(汗
AL
2010年07月13日 00:25
語尾に「~じゃ」ってついてるんだからゼクトである可能性は高いよ

この記事へのトラックバック